新幹線の安全神話とライフオーガナイズ

夢の超特急といわれ、あこがれの乗り物だった新幹線ですが、今ではビジネスマンの足。

夢ではなく、逆に現実に引き戻される乗り物と感じる方のほうが多くなったかもしれません。


自覚がないけど割と鉄子らしい私。

先日終了したNHKの「らいじんぐ産」という番組で新幹線を取り上げていたので見てみました。

その内容がかなり興味深く、心に残りました。


ご存知かと思いますが、新幹線は開通以来、乗客の死亡事故がゼロという

安全神話を作り上げています。


東日本大震災でマグニチュード9.0の地震に襲われたその時、

走っていた27本の新幹線は、脱線もなく安全に停止し、「奇跡の停止」と言われました。


あたり前のことのように感じますが、地震大国である日本で、

最高時速300キロで走行する安全な乗り物を作るというのは

並大抵なことではありません。


阪神淡路大震災の時は、早朝だったため新幹線は走っておらず、

事故につながりませんでしたが、線路や高架橋にダメージを受けました。

すぐに対策が取られましたが、「いち早く新幹線を止める」という課題が残りました。


その唯一の弱点を克服するキーが、地震の本揺れが来る前に起こる初期微動P波。

何千というデータからそのP波の特徴をとらえる研究がし続けられました。

P波をとらえるだけではなく、どこの場所でどのくらいの規模の地震が起こるのかを

瞬時に判断するために数式が必要だったのです。


そして平成12年10月30日、その数式がわかりました。

その後、平成16年「早期地震検知警報システム」が実用化し、

東日本大震災では、本揺れがくる10数秒前に警報が働き、送電がストップ。

その時走っていた新幹線は全て安全に停止したのです。


そして新幹線の安全神話のために開発されたこのシステム、

私達がよく目にするようになった「緊急地震速報」になりました。


未だにあのポロロロンを聞くと、ビクッとしてからだが硬直してしまい、

聞きたくない音のかなり上位なんですが、

私達の安全を守ってくれるためのありがたいシステムなんだと

感謝しないといけないですね。


新幹線を安全に走らせるために、今も研究しつづけている方々がいます。


変わらないために、意識し、変わり続けていくこと。

その仕組みつくりが大切なんだと思いました。


そして変わらない毎日を過ごすための日常生活での仕組みつくりは

「ライフオーガナイズ」なんだなと(こじつけではなく)しみじみと感じました。



おまけ らいじんぐ産→Rising Sunといえば私にはこれしかない!!




読んでくださってありがとうございます。クリックしていただくと更新の励みになります☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2011-10-07 10:38 | ライフオーガナイズ


身軽になって50代を楽しむ! ライフオーガナイザーの日々


by bellberry_k29

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

お知らせ
at 2015-05-17 21:59
珈琲にはまる!
at 2015-05-10 11:41
自分を見つめ直したゴールデン..
at 2015-05-06 16:12
3年ぶりの蓼科へ
at 2015-05-04 12:12
これまでと・・これからと
at 2015-05-01 23:08

カテゴリ

はじめまして
ブログ
ライフオーガナイズ
SMART STORAGE!
50才からの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
50才までの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
   ・・・自宅
   ・・・学び
お気に入りグッズ
家電
単身赴任
家計管理

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

記事ランキング

その他のジャンル

Ninja Analyze

ファン

ブログジャンル

50代
インテリア・収納

画像一覧