お年玉の仕組みづくり



お金に関する記事が続いております。

違うものをと思っていましたが、今日の新聞を見てお年玉について。


私には子供がおりませんが、姪と甥がそれぞれ2人づつおります。

一番上は27才、一番下が19才です。

お年玉をあげる歴 20年強(笑)


私は本人が少しはわかる年齢になるまでお年玉はあげていませんでした。

ですので、最初のお年玉は一番上の子が幼稚園くらいでしょうか。

その後、甥が幼稚園前の時に私が結婚しましたので、

お年玉の決まりごとを作ろうと思いました。

その時その時の懐ぐあいや気分で金額を決めていたら、

毎年、頭を悩ませることになります。

そしてもうひとつ、ひとりひとりできるだけ平等にしてあげたいと思ったからです。


そこで、オットと話しあって、

   幼稚園
   小学校低学年
   小学校高学年
   中学生
   高校生

に分け、それぞれの金額を決めました。

一番上の高校生の金額を先に決めます。

お年玉のMAXですね。

これが1万円。

次は5千円、3千円、2千円、千円。

一度決めたら、あとは年齢に合わせて準備するだけ。


紙幣価値があまりに変わったら、考え直そうと思っていましたが、

この金額で20年過ぎました。


わが家では、一番下の甥が高校を卒業した今年でお年玉は終わりです。


この仕組みについて、あらかじめ宣言しているわけではないので、

高校を卒業してお年玉をあげなくなる時は、正直、心が痛みます。

上の子にあげないで、下の子だけにあげる時は、なんともいえない気持ち・・。


余裕があれば、結婚するくらいまでお年玉をあげたい。

かわいい姪、甥ですから。

でも、そうもしてあげられない。

クールにふるまえないのなら、あげた方がいいと思うこともありますが、

ひとりひとりに対しては平等にしてあげたいというのが

私達夫婦の姪甥に対しての基本なのです。


これはひとつのやり方です。

子供がいなくて頂くことがないから、できるやり方かもしれません。

また頂くことがないので、決めておいて良かったと思っています。


毎年のことで、長く続くことなので、一度やり方を決めたことで

年末の準備も楽になりました。

その家その家のやり方を一度考えてみるといいと思いますよ。



読んでくださってありがとうございます。クリックしていただくと更新の励みになります☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2011-12-15 10:23 | 家計管理


身軽になって50代を楽しむ! ライフオーガナイザーの日々


by bellberry_k29

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

お知らせ
at 2015-05-17 21:59
珈琲にはまる!
at 2015-05-10 11:41
自分を見つめ直したゴールデン..
at 2015-05-06 16:12
3年ぶりの蓼科へ
at 2015-05-04 12:12
これまでと・・これからと
at 2015-05-01 23:08

カテゴリ

はじめまして
ブログ
ライフオーガナイズ
SMART STORAGE!
50才からの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
50才までの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
   ・・・自宅
   ・・・学び
お気に入りグッズ
家電
単身赴任
家計管理

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

記事ランキング

その他のジャンル

Ninja Analyze

ファン

ブログジャンル

50代
インテリア・収納

画像一覧