カテゴリ:ブログ( 171 )

お知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。


2010年7月に突如始めたこのブログ。
こんなに続けるなんて思っていませんでした。


お会いしたことのない方が
私のブログを読んでくださっている。
とても不思議なことですね。
ただただうれしいです!


ここ数年、いろいろな変化がありました。
私自身も、私達夫婦にも。
そして50才を迎え、今思うのは、とにかく楽しむことが大事だということ。
また不安がらずに挑戦してみること。

そんなことを考える日々の中で、
50代に突入したことを機会に、新ブログを始めることに致しました。


新ブログはコチラ・・・


古い記事などを読み返しておりますと、こちらのブログもとても愛おしく感じます。
楽しみに読んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
新しいブログもどうぞよろしくお願い致します!
[PR]
by bellberry_k29 | 2015-05-17 21:59 | ブログ

新年あけましておめでとうございます


今年は「50歳の楽しい暮らし」を実現していきます。

どんな楽しい暮らしになっていくのか?

自分でも楽しみにしています。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


d0179818_10414230.jpg

[PR]
by bellberry_k29 | 2015-01-03 10:43 | ブログ

今年もありがとうございました

前回の更新から、あっという間で・・(汗)
2014年もあと少しとなりました。


振り返ると、この1年はいろいろな変化がありました。


今年は主人の仕事で大きな飛躍があり、
それに伴い、再び単身赴任が始まりました。

今回は単身赴任というより、二重生活。
私も同行することが多くなりました。
あと数年はオットが仕事に集中する必要があり、
常に一緒というわけにはいきませんが、
家事だけでなく、いろいろなフォローが必要なのです。

お互いに年ですからね、一緒にいることで助かることも多くなりました。
助け合えるところは助け合わないと(笑)


また、オットと私それぞれの親が入院手術をしたことで
親との関係を見つめ直すきっかけにもなりました。


生活の変化には、気持ちの変化が伴います。
どれだけ考えて準備しようが、始まってみなければわからないことだらけです。
想像していたことと違っていることも多々あります。

「臨機応変」は私の苦手分野ですが、これが大事!
出来事を自分から少し離して客観的に受け止めることで、
多少は対応できるようになってきたようです。


あっという間の1年間でしたが、多いに学ぶ事があった1年でした。
来年は今年を踏まえて、いろいろ修正していきたいと思っております。


さて、今年最後のご挨拶。
更新頻度も少ない拙いブログではありますが、
覗きにきてくださる方がいらっしゃることにとても感謝しております。
今年もありがとうございました。

自分1人の人生では経験できないことを見聞きすることで、
いろいろ考えるきっかけになることもあると思います。

私の発信するささいなことがどなたかのお役にたつこともあるかもしれない。
そんなささやかな思いではありますが、また来年もどうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-12-31 18:49 | ブログ

祝!50歳

先日、高校の同級生と再会しました。
名付けて『50才の会』(笑)

5年ぶりくらいでしょうか。
その日、集まったのは6人だったのですが、
高校時代にいつもツルんでいたグループじゃないところがとても面白い!
適当に声がけして、バラッバラに集まった6人。

それなのに会った途端に、
「おはよう〜」と教室に入ったときとなんら変わらない。

互いの今の名字も覚えてなかったり、わからなかったりだけど、
顔を見たら、あだ名が出てくる。
私は「ツネ〜」と呼ばれます(笑)


おばあさんみたいで正直好きじゃなかったうえ、
小学生の頃から社会人になってもこのあだ名がついてまわり、うんざりしていましたが、
今は久しぶりに呼ばれると心地よい♡

当時の自分は、荒削りだけど、なかなかいいエッセンスが詰まっていたような気がする・・。

若い頃から今に至るまで、自分にいいところはないと思っていましたが、
自分のこんなところ好きだったなと思うことが増えてきました。


50代は
いつの間に着ていた鎧を脱いでいくような・・というか、
いつの間にたまった脂肪を落とすような・・(笑)というか、
悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やすみたいな・・というか(?)


素の自分をもっと大事にして、
そこに生きてきた分の大人エッセンスをいい感じに足していきたい。

そんなことを感じることができた貴重な時間でした。



お料理を楽しんだ最後のデザートでお店からのサプライズ!
d0179818_1203933.jpg


幹事がお願いしたのかと思いきや、予約時に
「人数もいますし、50才の記念に集まるので少々うるさいかもしれません。
 大丈夫でしょうか?」
と伺ったというそれだけで、幹事も知らなかったサプライズに、みな感激!!

お店の雰囲気を壊さないようにおとなしくおしゃべりしていた私達も
このデザートが運ばれた瞬間は思わず「わぁ」と声を上げてしまいました(笑)
本当にうれしかった!! ありがとうございました!


50歳。悪くないです〜♪
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-12-01 12:36 | ブログ

50代に突入しました

「50才になってどう?」と一週間ぶりに帰宅したオットに聞かれ、
「さっぱりした」と答えました。
出そうで出ないような(笑)、落ち着かない気持ちだったので、
スッキリしたなぁというのが今の気持ちです。


数日経った今はそんな心境ですが、当日はちょっと違いました。


50才の誕生日を迎え、私は父の年齢を超えました。
父が迎えることができなかった年齢。
この日を無事に迎えることが私のひとつの目標でもありました。

力持ちで身体つきもしっかりしているのに、もともと身体が強くなくて
しょっちゅう具合が悪くて、寝込んでいた父。
朝起きるのも辛そうで、夜も早くに床につくことも多かった。

そんな父の体質に一番似ている私にとって、50才は大きな節目だったのです。
前日に寝る時、ちょっと緊張したくらい(笑)
無事にその日を迎えることができ、ほっとしたのが一番でした。


オットはこちらにいなかったので1人でもあり、静かに1日を過ごそうと思っていたのですが、
ちょっとだけと年末にむけての片付けを始めたら、なんとギックリ腰に・・(涙)
おいしいものを買いに行って、ひとりで楽しもうと思っていたのに、
身動きが取れなくなって、無念・・(笑)
午後は寝て過ごすはめに・・。



夕方、少し落ち着いたところで、隣りの母のところに行きました。
すると母も寝込んでいて、私の誕生日は忘れている模様(笑)

ひとしきり話を聞いたあとで、
「お母さん、今日、50才になりました。お父さんの年を超えたよ。
 そして、50年前に大変な思いで産んでくれてありがとう。」
と伝えました。

初めてではないけれど、いろいろなわだかまりもありましたし、
こんなに心から素直な気持ちで伝えられたのは初めてのような気がしました。
そんな機会があって、本当に良かったと思いました。

カレンダーに印をつけていたのに、ごめんなさいねと申し訳なさそうな母に、
いやいや、お母さんにありがとうを言いたかっただけだから〜言うと、
昔のことはだいぶ忘れちゃったのよと言いながら、

「お母さんは(上2人と)同じ病院で産みたかったけど、病院だと子供は入れないでしょう。
 お姉ちゃんもお兄ちゃんも楽しみにしていたからねぇ。すぐに会える近くの産院にしたのよ」
「3人めはスルッと産まれると聞いてたのに、知ちゃんは一番大きくて、苦しくてねぇ、
『3人目は楽だったいったじゃない!』って悪態ついたのを覚えてるわ(笑)」
と話してくれました。

そして、
「その日はお父さん、具合が悪くてねぇ、朝から寝込んでいたのに、
 知ちゃんが産まれたと聞いて、産院まで来たのよ。
 着物着てたからねぇ、だいぶ辛かったんだろうにね。」
と話しながら涙ぐんでいました。

そういえば父の寝間着は浴衣で、具合が悪い時は外出の時洋服に着替えずに、
浴衣の上に着物を羽織っていたことを思い出しました。
私達子供も具合が悪くて病院に行くときは着物でした。
明治じゃないよ、昭和だよ(笑)



初めて聞いた話ではありませんが、忘れていた話もあり、
なにより聞き手の私の気持ちが変わったせいか、すぅっと心に入ってきました。


親子でありながらも、しょせん別々の人間。
お互いに未熟で、いろいろいろいろあったけれど、
私は愛されて産まれてきたんだなぁと素直に思えて、ちょっとうるっときました。


私にとって特別な50才というハードルをエイやっと超えて着地したところで、
どんな50代を過ごしたいか、まだまとまりませんが、
これからは力を抜いて自分らしく!楽しんで!
日々過ごしていきたいと思っています。


今ははやく腰が治って、普通の生活が送りたい〜〜!
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-11-22 15:10 | ブログ

リフレッシュ休暇?(笑)

義理の父が退院したので、延期にしていたオット宅へ行ってきました〜!

二ヶ月半ぶりくらいで行きましたが、部屋がきれいでビックリしました。
以前の単身赴任で暮らしていた時は、
狭い部屋の中で部屋干しをしていたせいか、ほこりがとても多かったのですが、
今は浴室乾燥で部屋干ししないからか、部屋のほこりが少ないです。

そしてベランダの窓の汚れも少ない!
サッシもあまり汚れていないので、ちょっと拭けばすぐキレイになります。
簡単、楽チンです。

東京の家は、周りに土が多いからでしょうか。
こんなに違うのですね。
掃除にかかる時間が全然違います(笑)



さて、今回は大きな荷物を運ぶのと、お掃除が目的だったのですが、
思いのほかきれいだったので、想定外に息抜きが多めの滞在でした。


まずは、友達のカフェにランチを食べに・・。
一汁三菜、玄米菜食の身体にやさしいランチ♡
d0179818_933569.jpg


こんなボリュームのデザート付き。
このデザートも卵、乳製品を使っていないんですよ〜
d0179818_93399.jpg



私は玄米より白米が好きなのですが、
久しぶりの玄米がとても美味しくて、すっかりハマりました。
もともとオットは白米よりも玄米が好きなのですが、私が白いごはんが大好きで・・。
それでも今回は「玄米食べた〜い」と思うので、帰ってから玄米にしています。

このスパニッシュ風オムレツも卵を使っていないなんて信じられない〜。
とっても美味しいの!
d0179818_951617.jpg


なにより、ほっこりと身体にやさしいのがうれしいですね。
また玄米菜食に近づけてみようかな〜と思っています♪



そして、休日の1日は朝起きたらとてもいいお天気なので、ドライブに。
この日は夏が戻ったような日でしたので、ちょっと遅れた夏休み気分!
d0179818_9331928.jpg



来たのはこちらのバーベキュー。
d0179818_9331374.jpg


よく知らなかったのですが、とても人気のお店で、
ふら〜っと行ったわりには20分ほどの待ち時間で、海沿いのスペースに通されてラッキー!!
d0179818_9331651.jpg

d0179818_9332193.jpg



自分の好きな食材を選んで・・
d0179818_9552235.jpg


大好きなエビ、イカ、ハマグリ、大アサリを食べて、お腹いっぱい!
d0179818_9332549.jpg

d0179818_9552552.jpg


焼きおにぎりや、さつまいももありましたよ。
食いしん坊仲間と来るのも、楽しいだろうなぁと思いました。
今度は、お腹をペッコペコにして行きたいですね。



そして東京に帰る日には、友達に教えてもらった道の駅に寄り・・
お野菜をいろいろ買って帰りました〜。
d0179818_933319.jpg


そこにいたカカシ。わたし好み(笑)
d0179818_9333424.jpg


すっかりリフレッシュしてきました♪
東京に帰ったら、やることたくさん(笑)
がんばるぞ〜〜!!
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-09-28 09:58 | ブログ

親の病気と変わった親子の関係

ちょうどオットの引越しの時からですが、実家の母が入院しておりました。

私の年の時に子宮卵巣の手術をして以来、大きな病気はなかった母ですが、
気付けば84才。
その身体に3ヶ月の間に大きな変化があり、
当初の入院の原因とは別の原因で2回の手術を受けました。

一時は寝たきりの状態になってしまいましたが、
「人間ってすごい!」と感嘆するほどの回復をみせてくれました。

今は、当初の予想よりずっと早く退院できて、自宅に戻り、
少しずつ以前の生活に戻るべく、日々過ごしています。


ほぼ同時に義理の父も体調不良で、病院の送り迎え、付き添い、
そして結果的に入院、手術となりました。

母と違い、普通に動ける状態からの手術でしたので、
動くということに関しては回復が早く、ホっとしておりますが、
以前の身体に戻るのにはもう少し時間がかかるでしょう。


実母と義父の病院の合間に、オットの病院に私の病院。
私の人生で1番病院漬けの日々を過ごしているかもしれません(笑)


こういう事態は私の年齢からいっても仕方がないことですね。


実は恥ずかしながら、私はどちらの親ともあまりいい関係ではありませんでした。
どうにもならず最近まで関係が断絶していて、修復後もしばらく落ち着かない状態でしたが、
今は普通に接することができています。


普通に接することができるようになり、以前と何が違うのかなと考えましたが、
ふと、以前は綱引きをしていたような感じだったのかな・・と思いました。
d0179818_22182864.jpg


「こうしてほしい」
「こうあるべき」
「どうして私が」
「どうしてあなたは」


お互いに自分サイドに引っ張りっこ。
私は相手サイドに引き込まれないように必死でした。
結局、綱は切れておしまい・・。


その状態から、今、自然に親と接することができるようになったのは、
ようやくですが、親との関係を大切にしたいと思えるようになったことかもしれません。

「こうしてほしい」と言っているから「こうしなきゃ」ではなく、
「関係を大切にしたい」から「こうしてあげよう」と思えるようになったということ。

言葉だとわずかな変化ですが、気持ちは全然変わります。


今は、自分と親が直接、綱で繋がっているのではなく、
間に何か箱のようなものがある感じ?

相手がグイッと引っ張っても、私が直接引っ張られるわけではなくて、
引っ張っていますよとわかるだけ。

私は、「なぜ引っ張っているのかな?」と考えることができるので、
どう対応するかを考える余裕ができる。
それだけで、ずいぶん楽なんですね。


相手を好きにならなくても、関係を大切にすることはできる。
と聞いていましたが、
関係を大切にしていると、自然と相手も大事にできるようになるんですね。
なるほど、こういうことか・・と思いました。


今でも毎日、慌ただしくて、ちょっとお疲れ気味。
以前の私なら、不平不満がでていたはずですが、今は不平も不満もありません。

「疲れた〜」とも言えますし、「こうしてもいい?」とも聞ける。
肩の力の抜けた状態でいられます。

もっと早くこうできたら良かったのに・・と思いますが、
お互いにこれだけの時間が必要だったのだと思うことにして(笑)
遅かったかもしれないけれど、変われて良かったと思っています。
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-09-09 22:57 | ブログ

筆まめになる

楽しみにしていたGWですが、みなさまはどうお過ごしでしたか。
わが家では連休という感じではなく、普通の土日のような感じでした。
それでも4月は休日が日曜のみだったので、うれしくて楽しみでした。

オットが
「毎日家でご飯を食べられる人がうらやましい・・」
と言っているのを聞くとかわいそうで・・。

オットの数少ない楽しみである昼飲みのためにおつまみを作り、おもてなし。
FBで刺激を受けて、ちょこちょことしたものを作ったら非常に喜びました。
平日、自由にさせてもらっているので、オットがいる時には恩返しです。



さて、話は変わりますが、最近心掛けていることがあります。
それは「筆まめ」になること。

最近、きちんとしたお手紙を書く機会が増えたため、万年筆を新調しました。
d0179818_15293370.jpg


きちんとした手紙を書くためと選んだ万年筆だったからか、はたまた便せんもよかったからか、
非常に書き味が良くて、自分の字がそこそこ上手に見えて、気持ち良くなりました。
それでも慣れないことなので、とても疲れてしまいます。


もっとサラサラと書けるようになりたいと思いました。
それには慣れるのが一番。


堅いお手紙の時ばかりでなく、気軽にはがきや一筆箋を使おう。
そう思いました。


30数年来の仲良しの友達が折にふれハガキをくれるのですが、彼女のように・・。
彼女、いろいろな面で私の心の師匠。



改めて手紙と向き合うことになりましたが、疲れますけど、気持ちがいいものですね。
手紙ではひと文字でも間違えたらいけませんから、集中しますし、自然と背筋が伸びます。
そのせいか、PCに向かっているときでも文と向き合う時の緊張感が変わってきました。


なにげない時間の積み重ねで、自分が作られていく・・。

小さなことからコツコツと。
ひとつ「筆まめ」になることを始めます。
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-05-08 15:57 | ブログ

オリンピックの想い出

しばらくぶりのブログ更新です。

春にはまだ早いというのに、やたら眠いここ最近・・。
いや、いつも眠いといっているかも(笑)
変な時間に目覚めてしまうので、タイミング良くオリンピック観戦しております。
テレビのこちら側で、選手と一緒に喜び、選手と一緒に泣く。
そんな日々を過ごしている方も多いと思います。



今回のソチのオリンピックを見ていて、
私は冬期オリンピックが好きなんだなぁと改めて思いました。


思い起こすとそれは札幌オリンピックから始まっていました。
物心ついて初めて見るオリンピック。
学校から帰ってくると見ていたような記憶があります。


スキージャンプ、笠谷選手の金メダル。
アナウンサーの絶叫と共に興奮していました。

そしてフィギュアスケートではジャネット・リン選手。
オリンピックなのか、カルピスなのか、多分ごっちゃになっているだろうけど、
こたつに入ってうっとりと見ていたことを思い出します。

そして「虹と雪のバラード」!
いい曲ですよね。

余談ですが、子供の頃の私は、ちょっとモノ哀しい曲がお気に入りで、
初めてねだって買ってもらったレコードがダークダックスの「花のメルヘン」。

この「虹と雪のバラード」も聞くとちょっと寂しい気持ちになります。
でもとっても好き♡


ソチオリンピックの番組で流れていた札幌オリンピックの曲や映像を見て
当時の気持ちを思い出しました。
メダルも何もわからず、ただ夢中に楽しんでいた童心に戻って
あと少しのオリンピックを楽しみたいと思います。



読んでくださってありがとうございます。クリックして頂けると更新の励みになります☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-02-20 11:40 | ブログ

テーブルウェアフェスティバル2014

毎年楽しみにしているテーブルウェアフェスティバルに行ってきました。
d0179818_1063684.jpg


いつもはふら〜っと行っていたので、
開場の10時にあんな行列ができているなんてビックリでした。


今年は自分が「好き!」と思うものだけに注目することに!


入り口すぐは、今年の特別企画「Style of New York」
d0179818_10165575.jpg



広いバルコニーでバーベキューがしたくなります!
d0179818_10161352.jpg



元気がでる配色
d0179818_1035497.jpg



そして・・憧れる大人の空間
d0179818_103674.jpg




そしてミニチュアのもの
d0179818_1091415.jpg



ピカピカのシルバー
d0179818_1041293.jpg

他に象さんとカエルさんがいましたよ。



このグリーンの漆の色がとってもキレイでした。
昔乗っていた車の色が一見黒に見えるこんな色だったことを思い出しました。
d0179818_10321100.jpg




そして一番好きだったのは、やはり薩摩切子。

うっとり♡
d0179818_1024077.jpg


d0179818_1024487.jpg





私の好きはやはり変わらないと再確認しました。

黒や赤。
ピカピカのシルバー。
ツヤツヤした漆塗り。
キラキラのガラス。



これらの好きに囲まれていたなら幸せだろうなぁ。
そして手をかけて使っていく。
そんな時間も楽しめる年齢になりました。
これからは意識して暮らしに取り入れていきたい!と思います。



読んでくださってありがとうございます。クリックして頂けると更新の励みになります☆にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2014-02-07 10:25 | ブログ


身軽になって50代を楽しむ! ライフオーガナイザーの日々


by bellberry_k29

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

お知らせ
at 2015-05-17 21:59
珈琲にはまる!
at 2015-05-10 11:41
自分を見つめ直したゴールデン..
at 2015-05-06 16:12
3年ぶりの蓼科へ
at 2015-05-04 12:12
これまでと・・これからと
at 2015-05-01 23:08

カテゴリ

はじめまして
ブログ
ライフオーガナイズ
SMART STORAGE!
50才からの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
50才までの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
   ・・・自宅
   ・・・学び
お気に入りグッズ
家電
単身赴任
家計管理

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

記事ランキング

その他のジャンル

Ninja Analyze

ファン

ブログジャンル

50代
インテリア・収納

画像一覧