<   2010年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

キッチンクロス


長いこと、リネンのキッチンクロスを使っていました。

乾きやすくて、使うにも、洗うにも勝手がよい。

ただケバがつくのが気になっていました。年季入りすぎ?


包丁を拭くときにひっかけたりして破れた穴も大きくなり交換するのに

違うクロスを試したくて、頂き物のキッチンクロスを使ってみました。

綿100%のワッフル地のもの。


一度洗ってから使ってみたのですが、水を吸わない・・。


ちょっとびっくりしました。

リネンに慣れていたからだと思いますが、こんなに違うとは。

綿100%だからか、ワッフル地だからか?

これから吸うようになるのか?

よくわからないのですが、毎日のこと。

ストレスになるので、リネンのクロスに戻すことにしました。

d0179818_945228.jpg

                    Fogのリネンキッチンクロス

キッチンクロスの吸水性で後片付けの時間が違いますね。

一度で吸い取ってくれると、やはり楽です。


リネンと綿、50%ずつのクロスはどうなんだろう?

もう少し厚手だと破れにくいのかしら?

ちょっと興味が湧いてきました。

試してみたいと思います。


読んでくださってありがとうございます。
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-31 09:53 | ブログ

震災総合訓練


もうすぐ防災の日ですね。

自治体のお知らせに「震災総合訓練」について載っていました。

何年か前に、たまたま通りがかって、オットと参加しました。

大きな地震や火事は経験がありません。


初期消火訓練、煙体験訓練、地震体験訓練を受けました。


地震体験車での揺れの体験は衝撃でした。

揺れはじめたら、テーブルの下にもぐる(基本ですよね)のですが、

本当に身体が飛ばされそうな揺れでテーブルの足にしがみついていたら

「奥さん!目つぶっちゃダメ!目つぶっちゃダメだよ!」という声が聞こえてきました。

何かが飛んでくると危険なので、目はちゃんと開けていなければいけないのです。

怖さで無意識に目をつぶっちゃうんですよね。

始まる前にちゃんと教わっていたはずなのに・・。

他の方は「目をつぶっちゃダメ」と言われていなかったような気がするので

これは私のクセかもしれません。

数十秒がとても長く感じました。

大きな地震の時、冷静に行動する自信はありませんが、

「目をつぶっちゃだめ」というのは思い出すと思います。


オットは煙体験が怖かったそうです。

女性の私より、身をかがめても目線が高いので余計見えなかったのかもしれません。

身体に影響のない安全な煙の中決められた通りに歩くので、恐怖は感じませんでしたが、

現実としてわずかしか視界がなく有毒な煙の可能性がある状態では恐怖だと思いました。

地下鉄をよく使うので、火事や煙は怖いと思います。


消火訓練は前の方がやっているのを見ながら待つので特に問題なく終わりましたが、

もしキッチンで出火した時に消火器がなければ、とんでもない行動をしてしまいそうなので

キッチン用消火器は用意してあります。


「百聞は一見に如かず」


お子さんづれが多い中、大人2人の参加は恥ずかしかったのですが、

受けてみて良かったと思いました。



読んでくださってありがとうございます。
クリックしてくださると励みになります☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-30 10:41 | ブログ

トイレブラシ


トイレブラシを交換しました。

d0179818_12261385.jpg

                    MARNA フチ裏スッキリ!! トイレブラシミニ

今までのブラシでは「フチ裏」まで届きませんでした。

「あっ、届く!!」の言葉とこの形に期待を込めて購入。

d0179818_12284397.jpg


使用感は「おっ!届く~!!」フチ裏に関してはかなりいい感触です。

水たまりの部分には、ブラシの形状と短めの柄が、ちょっと使いにくいかも。

私は掃除の時に、無駄に力が入ってしまうタイプなので

普通にお掃除する方は問題ないかと思います。


私は「シャット流せるトイレブラシ」との相性がよくありません。

無駄に力が入ってしまうからか、すぐブラシが外れてしまうのです。

私のみならず、オットもそうなので、手が大きいのも原因のひとつかしら??

そういう話は聞かないので、単に使い方が悪いということだと思われます。

今回ももう一度、チャレンジしようと思っていたのですが、悩んで止めました。

自分の使い方が今、変わると思えない・・。


このMARNAのトイレブラシもなかなか好感触でお値段もお安いので、

もう一か所のトイレのブラシもこちらに変えようと思います。


それから、もうひとつ購入したのがこちら。

d0179818_12291420.jpg

                 LEC 使い捨て おまかせください 柄付きトイレ用

フチ裏に頑固についてしまった汚れや「さぼったリング」には

サンドペーパー的なものが手っ取り早い。

使ってみると、しっかり汚れがとれて気持ちいいです。

こまめにお掃除できていれば、必要ないでしょうが・・(汗)

陶器製の便器しか使用できませんのでご注意ください。


私が体調が悪く、長く寝込んでいた頃、オットがよくトイレの掃除をしてくれていました。

そして私が機嫌が悪く怒ってばかりいたある時、

「どうして俺がトイレ掃除してるかわかる?

 トイレが汚れているとその家の女の人が具合悪くなるっていうから。
 
 元気になってほしいから掃除してるんだよ」と言われました。


トイレが汚れてきたなぁと思うと、きれいになってる。

あぁ、掃除してくれてるんだなぁとしか思っていなかった私。

自分は何でも恩着せがましく「~してあげたよ」と言うくせ感謝の言葉もない私のために

黙ってトイレ掃除してくれていたオットに心から感謝すると共に反省しました。

でもO型の私より、A型のオットが掃除したほうがキレイになるのよね(笑)



読んでくださってありがとうございます。
クリックして頂くと、励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-29 12:55 | ブログ

紙と服とかばん



「ウチで散らかってるのは、紙と服とかばんだよな~」


先日の小松易さんの片付けの本の話をしていた時のオットの言葉です。

「え~~、それだけじゃないでしょ?」と言い返しましたが

痛いとこ突かれた。



というわけで、今日は紙モノのお片づけ。

床に積まれていたもの限定です。

こちら。

d0179818_952566.jpg


また恥さらしです。

タイマーつけて、始めます。ドン。

分けて

d0179818_9532350.jpg


ここまで約11分。

d0179818_9524183.jpg


残ったこれらは電話連絡など処理が必要なもの。

健康診断、乳がん検診の予約を済ませます。

検診が終わるまで、書類がなくならないのがイヤですね。

どんどん終わらせるのが勝ち(しみじみ)

重なってるとどうでもいいものが、片付いてくると1つでも残ると気持ち悪い。

この感覚が大事!(すぐ忘れちゃうけど・・)


次、服。

洗濯してたたんだものをクローゼットに持って行くだけ。

なぜできなかったのかは・・・、暑くてエアコンの部屋から動きたくなかったから。

冬には寒い部屋に行けず、夏には熱い部屋に行けずでは、困りました・・。

でも春や秋でも変わらないのですから、自分次第です。

さっさと動く!



最後、かばん。

これには困りました・・。

d0179818_9551531.jpg


しまいたくない。しまったら使わなくなっちゃうもの・・。

でも・・、近所以外のお出掛けは週に一度あるかないか(ないことのが多い)

それならしまうしかないですね。

近所へのお買いものに使うバック以外はクローゼットに片づけます。

クローゼットには他のかばんもあり、かばん全部の見直しが必要です。


少しづつ片づけが進んで、「聖域」が増えていくにつれ

追いつめられていくような気がしてきました。

逃亡者のような・・。

逃げ場がだんだん無くなっていく・・。

片づけしてて、こんな気持ち初めてです。

大変だけど、これをやり遂げたら、変わりそうな気がする~。


小松易さんの本の「せっかく片付いたのに散らかってしまう落とし穴」

二度と散らからないようにするには・・を考えていると

もう放り出したくなるほど、やることが山積み。

まだまだ、果てしなく続く物語です。



読んでくださってありがとうございます。
応援クリックが励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-28 10:12 | ライフオーガナイズ

おばあちゃんの言葉


「包丁を出したまま寝るもんじゃない」


夕食の後片付けをしている時に水切りカゴの中の包丁を見て

急に思い出しました。

昭和ひとケタ生まれの母からよく聞いた、祖母の言葉だと思います。


自分が結婚して、主婦になり、夕食の後片付けのあと、

洗った食器を自然乾燥させることが多くなるにつれ、

すっかり忘れてしまいました。



「包丁を出しっぱなしにしてたら、誰かが触ったら危ないよ」

「どろぼうが入ってきた時に危ないよ」

などの理由があったのだと思います。

「食器は食器棚から出したら一度拭きなさい」という言葉も思い出しました。

昔は今と違って家がホコリっぽく、茶ダンスにしまっていてもそうだったのでしょう。

今の生活では特に必要ないことかもしれません。

でもどれも人に対する心遣いや、きちんと生活することを促すものが

多いと思います。


子供の頃に聞いていた、それらの言葉が

主婦になってから、正直、重苦しくて本当にいやでした。

今思い出せば、最初は食器を拭かずにおくことも心苦しかったのに、

習慣は怖いですね。


なぜ急にそんな言葉を思い出したのかわかりませんが、

もっと大事にするべきだったと思いました。

忘れてしまっては、もったいないことですね。



読んでくださってありがとうございます。
クリックしていただくと励みになります☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-27 10:26 | ブログ

出す→分ける→減らす→しまう

小松 易さんの「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」を読みました。


片付けの第一歩、身近なところから。

ダイニングテーブルの上。「ちょっと置いたもの」がそのまま(恥)

食事の為に端に「とりあえず」寄せてそのまま(恥)

d0179818_1091587.jpg




片づけの4ステップ 出す→分ける→減らす→しまう

スタート!

時間図ります。まず15分めやす。


分ける。

d0179818_10114259.jpg



次、減らす。

しまうべきものはしまう場所に、必要ないものは処分。

15分のアラームが鳴るけど、終わらない・・(汗)あと15分。
作業続行で写真撮り忘れ

2度目の15分アラーム。終わらないけど、終わりが見えてきた(希望)

d0179818_10133340.jpg

                   あと、少し

とどめを刺す。

d0179818_10195832.jpg


これ、ここにいらないけど、いつもなら「まぁ、いいか」とここに置いておく。

でも、「きっちり終わらせる」これがとどめを刺す。撤去。



終了!!

所要時間40分。

できたよ~~~。

うしろからオットの「ブラボ~!」の声が(めずらしいことです。そんなにうれしい?)


何週間ぶり??

まだテーブルだけですが・・(汗)


テーブルに乗っていたものなので、「出す」の作業はなかったですが、

分類してると、しまう場所があるものが多いんだなと思いました。

ようは面倒ですぐ、テーブルに置いちゃう。

この癖が曲者(ダジャレ?・・)

反省します。


そして、迷ったら「使う」「使わない」で判断。

五分の一くらいは処分しました。

処分が面倒で置きっぱなしにしているものもそれだけあったということ。

たとえば、吸入薬。全部出し切って缶に穴を開ける。これが面倒。

コスメセットに入っていたクリーム。顔での使い心地が合わなかったので

ボディ用にしようと途中まで使ったものの、ボディ用は別に使っているのがあって、

でも勿体ないからいつか使おうとそのまま放置。これも処分。


「片づけをおろそかにする人」である私。

今回、ここだけと決めて、取りかかりました。

自分の予想、30分を10分オーバーしましたが、

正直なところ、1時間かかるかなと思っていました。

最初15分でアラームが鳴った時、「えっ、もう15分?」とビックリして、

無意識にスピードアップできて、使う使わないの判断も早くしました。


そして「片づけに苦手意識を持っている」私。

今までの失敗から苦手意識があるので、

今回の成功は脳にいい体験になったと思います。

この調子で、毎日決まった時間を取って、一か所づつ進めてみます。


意識して片づけたテーブル、もうモノを貯めたくないなぁと思うものですね。

ここは「片付けの聖域」キレイな状態を維持する場所。

d0179818_1038655.jpg

21日間、続けると脳が「習慣」として認識するそうです。

この作業、数日前。今のところ、「聖域」守られてます。


今日やったことは、今まで、整理収納アドバイザー講座やライフオーガナイザーの講座、

いろんな片づけ収納本やブログで教わったり書かれていることばかりだと思います。

ただ、行動できなかっただけ。


頑張りま~す!
続けなきゃね(笑)



読んでくださってありがとうございます。
応援クリックが励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-26 10:39 | ライフオーガナイズ

老化現象

思わぬところで、自分の老いを感じさせられる今日この頃・・。


もう7~8年前でしょうか?

頬にあるシミが気になって、レーザーで取りました。

先日、古いビデオのDVD化の最中にシミがある昔の自分を見て

取って良かったとしみじみと思いました。

レーザー様、様!

シミが出来たってレーザーがあるさっ!と思っていた私。


いつの頃からか、白目に充血のようなものができていました。

血管が切れて充血したのかなと思っていて、眼科で診察を受けたところ





   シミ





うっそ(@_@;)!

白目にシミができるなんて聞いてないよ~(涙)

お肌のシミならレーザーがあるけど、目のシミってどうなの?

すぐ調べました。

目のシミのレーザー治療をやっている病院もないわけではありませんが、

一般的な治療ではないようです。


これ以上白目にシミを作りたくない・・。

紫外線は怖い~。

サングラス必須です。


読んでくださってありがとうございます。
片付けの記事が少なくてごめんなさい。もうすぐで~す。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-25 10:24 | ブログ

眼鏡と目薬

数か月前まで目薬が手放せない生活でした。

この3年の間に何十本使い切ったでしょうか。

見えにくいのは近視か老眼?と思っていたのに、「ぶどう膜炎」という眼の病気で

病院ではなぜこんなになるまで放っておいたのですかと言われました。

見えにくくても病気だなんで考えもしなかったのです。


眼の病気といえば白内障、緑内障、結膜炎くらいの知識しかなかったので、

「ぶどう膜炎」と聞いて、クレンジングの時に何度かオイルが眼に染みたのが

炎症になったのかと思いました。

甘く考えていた私は、一人で紹介された大学病院に行きましたが、

乗り換えや地図の駅の表示版も10㎝くらいまで近づかないと読めないのです。

病院の受付表を書くのもひと苦労。

こんな状態で昨日までよく仕事ができていたものだと自分でもびっくりしました。


左目だけだと言われていたのが両目とも「ぶどう膜炎」と診断され、

これが自分の認識以上にやっかいな病気で、炎症を繰り返し、

あれよあれよと言う間に視力が落ちていきました。


この「見えにくい」という状態はいわゆる近視の状態と違うと思うので

どのように説明したらいいのか難しいですね。

見ている中心が、水を垂らしてにじんで見えなくなってしまったような感じとか

ゆがんで見えることが多いです。

炎症を起こしてる時は見え難くても眼鏡はまったく役に立ちません。

スーパーで値札も読めず、オットに「これ何グラム?いくらって書いてある?」と

聞きながら買い物していました。


眼鏡で視力が矯正できないなんてことを思ったこともありませんでした。


ステロイドの点眼や眼に直接注射をする眼注の治療を繰り返し、

それでも治まらない時にはステロイドの内服薬を服用して

今ようやく症状が落ち着きました。

落ち着いた状態が数カ月。発病してから初めて目薬から離れました。

5~10年こんな状態を繰り返すことが多いということなので油断はできません。


調節機能も劣るため、遠くも近くも見え難いですね(老眼との区別がまた難しい・・)

体調によっても違います。

今、眼鏡を3つ使い分けてます。

車を運転する時の遠く専用、近くを見る専用、出掛ける時は遠近両用。

d0179818_9275954.jpg


正直、どれもこれも中途半端な感じでスッキリは見えません。

もともと右目が近視、左目が遠視(といっても遠くが見えるわけではないのです)なので

無意識に遠くと近くで右目左目を使い分けているようで、裸眼のほうが楽な場合も多いです。


この三年ずっと目薬を使ってきて、目薬にも防腐剤が入っていて、

それはやはり目にいいものではないらしいことを知りました。

d0179818_9485022.jpg


疲れ目やドライアイだと思ってもきちんと病院で検査してもらい、

異常がないことを確認してもらうことが大切ですね。


こんな状態になることはめったにあることだとは思いませんが、

女性はメイクやコンタクトで眼を痛める可能性が多いと思います。

眼も身体の一部。代わりはありません。大切にしなくちゃと心から思います。

何かいつもと違うときは、早めに病院で診てもらうことが大切だと思います。



読んでくださってありがとうございます。
応援クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-24 09:50 | ブログ

石田ゆり子ちゃん

好きな女優さんで、何年か前にがーっとのめり込みました。

ちょっとした石田ゆり子ちゃんブームだったのか

テレビの番組などでも、取り上げられていました。


文章を書くのがお好きというだけあって、エッセイが面白い。

感性が独特というのでしょうか?

d0179818_8344992.jpg



テレビの石田さん密着取材の中で「石田さんって天然ですね」と言われた時に

「よく言われるんですけど、天然ってどういうことですか?

『ほんもの』っていうことですか?」

と本当に不思議そうに聞き返していたことが忘れられません。

人に天然と言われたらカチンときそうなところ、わたしならありえない反応。

どんどん変わっていく言葉の使われ方でも、世の中の動きに流されずにいるからでしょうか。

言葉を大切にしているのだと思います。

それこそ、彼女が「ほんもの」だからかもしれないなぁと思います。

おっとりしてそうでいて、意外と体育会系で、清潔感がある彼女。

吉永小百合さんに通じるところもあるように思います。


お気に入りの小物に囲まれた生活をしているそうでしたが

お部屋もキチンとしているんだろうなぁと思っていました。

「ほぼ日刊イトイ新聞」で「はなちゃんの夏休み」という連載をしているのをみつけて

その中に石田ゆり子ちゃんのお部屋の写真がありました。

 
    びっくり!


モノがいっぱい。

旅行前日ということでしたが、旅行の準備などもスマートにキチンとこなしているのかと

勝手に思っていたので意外でした。

同じく「ほぼ日」の「石田ゆりこさんのすきなもの」という対談でご本人もおっしゃっていますが、

「家に来たお友達にこんなはずじゃなかったといわれる」そうです。


キッチリときちんとしていると思っていた石田ゆり子ちゃんのお部屋もこんななんだなぁと

ちょっと安心したような気がしました。

でもよくよく見ていると、彼女の部屋にはたぶん彼女の好きなものしかなくて

雰囲気があるような気がします。

「かわいいおばあちゃんになりたい」というそのまんまの雰囲気のお部屋というんでしょうか?

自分の価値観がしっかりしていて、好きなものを大事にしている。

モノと彼女が繋がっているというのかな。

その価値観も好きなものもハードルが高くて、揺るがない。


今の私にはないものです。もしかしたら、一生持ち得ない感覚かも。

石田ゆり子ちゃんを見てると、うらやましいなぁと思います。

久しぶりに石田ゆり子ちゃんにどっぷりつかりました。やっぱり好きな女性です。



読んでくださってありがとうございます!
ブログ村に参加してます。クリックしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-23 08:51 | ブログ

ティッシュケースとペン立て

最近、自分のデスク回りのシンプル化の最中で、

「色ものを少なくしよう~」作戦を実行中です。


その流れから、ダイニングテーブルに置いている

ティッシュケースとペン立てを変えました。

以前はこちら
d0179818_8411542.jpg


ペン立ての中身の色が気になってきたのです。

一度、全部引き出しにしまったのですが、

日に何度も引き出しを開け閉めするのが面倒で・・。

ペンがあんまり見えなきゃいいかと探していたところ

フランフランで見つけたこちらに変えました。

d0179818_8423382.jpg


蛍光ペンの頭が見えますが、今は許容範囲。

いざとなれば引き出しに移動させればよし。

ペン立てが白くなったので、お隣のティッシュケースも白にしました。


このティッシュケース、デザイン人気でよく見かけますが、

ティッシュをひっぱっても倒れないで、なかなか使えます。

ちょっと「ナチュラル」から卒業しつつある感じです。

表参道のフランフラン、見やすくて楽しかったですよ♪



読んでくださってありがとうございます。
ブログ村に参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
[PR]
by bellberry_k29 | 2010-08-22 08:49 |    ・・・自宅


身軽になって50代を楽しむ! ライフオーガナイザーの日々


by bellberry_k29

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

お知らせ
at 2015-05-17 21:59
珈琲にはまる!
at 2015-05-10 11:41
自分を見つめ直したゴールデン..
at 2015-05-06 16:12
3年ぶりの蓼科へ
at 2015-05-04 12:12
これまでと・・これからと
at 2015-05-01 23:08

カテゴリ

はじめまして
ブログ
ライフオーガナイズ
SMART STORAGE!
50才からの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
50才までの暮らし
   ・・・健康
   ・・・美容
   ・・・ファッション
   ・・・楽しみ
   ・・・自宅
   ・・・学び
お気に入りグッズ
家電
単身赴任
家計管理

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

記事ランキング

その他のジャンル

Ninja Analyze

ファン

ブログジャンル

50代
インテリア・収納

画像一覧